1. ホーム
  2. パン活レポート
  3. 開発プロジェクト
  4. いよいよ完成!「石川県の“おいしい”がつまったパン開発」オンライン会議 第3回レポート
いよいよ完成!「石川県の“おいしい”がつまったパン開発」オンライン会議 第3回レポート
開発プロジェクト

いよいよ完成!「石川県の“おいしい”がつまったパン開発」オンライン会議 第3回レポート

野崎 さおり
野崎 さおり

パンシェルジュと有名店がコラボし、人気商品を生み出してきた「開発プロジェクト」。第4弾は石川県金沢市のフレンチレストラン「プレミナンス」のシェフと、石川県の名産、石川棒茶と金沢湯涌柚子を使った2種類のパンを開発しています。3月24日(木)15時からスタートした第3回のオンライン会議の様子をレポートします。

★4月13日よりオンラインで販売開始いたしました!詳細・ご購入はこちら

高級食パン,お取り寄せ,通販,おすすめ,石川,柚食パン,ほうじ茶食パン,パン開発

いよいよ大詰め。第3回オンライン会議スタート

オンライン会議の第3回は3月24日(木)15時からスタート。開発メンバーには、数日前に最後の試作品が届けられていました。

石川パン開発 石川棒茶 金沢湯涌柚子

左から石川棒茶のパン、金沢湯涌柚子のパン

さらに第3回の約2週間前にも、油脂の量と棒茶の製粉度合いを調整した石川棒茶のパンが届けられました。最後の試作にはその3度目の試作への開発メンバーからの意見が反映されています。

金沢湯涌柚子のパンは2度目の試作から続く好評ぶり。前回意見が分かれた石川棒茶のパンは?

最後の試作品に開発メンバーからはどんな意見が聞かれるでしょうか?

2つセットで販売されるパンはバランスも重要。

4回目の試作は、2つのパンのバランスがよかったです。食事パンとスイーツパン、きちんと差別化もできていて、セット販売されるのがとてもいいと思います

などと開発メンバーから高評価。

石川パン開発 石川棒茶 金沢湯涌柚子

金沢湯涌柚子のパン

それぞれのパンについて意見や感想を聞いてみます。まずは金沢湯涌柚子のパン。

2度目の試作品からずっとおいしい!

しっとりしていて風味が豊か。ほんのりした甘みもいいですね


と、第2回会議と変わらず、開発メンバーのみなさんは気に入っている様子です。

そして気になる石川棒茶のパン。

石川パン開発 石川棒茶 金沢湯涌柚子

石川棒茶のパン

3度目の試作では第2回開発会議を踏まえて、塩分と油脂の量を減らし、石川棒茶の製粉を粗めにしたものが送られました。

川本シェフは油脂の量を減らしたことによる生地全体の固さを心配していましたが、意外なことに「食事パンとしてちょうどいい」という意見が多数でした。

そこで4度目の試作は3度目の試作をベースに制作されました。

脂分も、棒茶の舌触りもよくなっていて、香りもしっかりしていておいしくなりましたね

3度目のほうがしっとりしていた感じがあったが、味は4度目がさらにおいしくなっていた

というコメントがありました。試作を重ねるたびにおいしくなってきたようです。

特に今回のパンは4月中旬に販売されることを想定した配合になっています。そのため3月上旬に食べた開発メンバーには、電子レンジでの温めが推奨されていました。

ピクニックのときに外で食べたときと、温めて食べたときでは香りの感じ方に違いがありました

3度目の石川棒茶のパンは暖かい日に届いたせいか、切ってそのまま食べてもおいしく感じました。ところが4度目は寒い日に届いたので、少し硬い感じ。おいしく食べてもらうために工夫が必要ですね

と、温度によってかなり感じ方に差が出ることが懸念されます。温度によってパンの食感が変わることをどう伝えるかが課題になりました。

1斤の食パンが2つ同時に届くので、人によっては食べるのに時間がかかりますね

という意見も。

そこでパンシェルジュの開発メンバーから、ちょっとした工夫でおいしく食べられるアドバイスがパンに添えられることになりました。その内容は、

寒い日は電子レンジで短時間温めてから食べるのがおすすめ

石川棒茶のパンは香りが飛びやすいので、食べるたびに切るか、切ったらラップして冷凍庫で保存してください

というようなものです。

パンシェルジュからアレンジやペアリングの食べ方提案も

開発メンバーからはおすすめのアレンジ方法も紹介してもらいました。

石川棒茶のパンは、チーズとマッシュルームをのせて、人気のマッシュルームトーストをアレンジする方法が披露されました。

石川パン開発 石川棒茶 金沢湯涌柚子

マッシュルームトースト。

1. 生のマッシュルームをスライスします。
2. 石川棒茶のパンにスライスチーズをのせ、その上に1を並べてトースターで焼きます。
3. 焼き上がりに粉チーズとパセリをトッピングします。

この手軽でおいしそうなレシピについて、考案した開発メンバーによれば

トレンドを意識したアレンジ。マッシュルームと石川棒茶はどちらも香りが強いけれど、意外なほどキノコの香りとお茶の風味が合う

とのこと。

そして金沢湯涌柚子のパンは

たっぷりのクリームチーズをのせて、さらに蜂蜜をかけるとおいしいですよ。どちらも柚子と合う食材なので、間違いありません

石川パン開発 石川棒茶 金沢湯涌柚子

ほんのり甘い金沢湯涌柚子のパンにクリームチーズと蜂蜜。鉄板の組み合わせの提案がさすが

とこちらも試してみたくなります。

石川パン開発 石川棒茶 金沢湯涌柚子

緑茶と一緒に

またドリンクのペアリングについては、石川棒茶のパンはコーヒーと。金沢湯涌柚子のパンはお茶類、特に緑茶とのペアリングが合うとの声がありました。

2022年4月15日(金)〜17日(日)「石川さんとパンのフェス」とインターネットで販売!

石川パン開発 石川棒茶 金沢湯涌柚子

いよいよ販売開始!

いよいよ完成した石川県の“おいしい”がつまった食パン。4月15日(金)から17日(日)の3日間開催される「石川さんとパンのフェス」で最初に販売されることになっています。このイベントは石川県金沢市のしいのき緑地で行われる「石川テレビまつり2022」と同時に開かれるものです。

「石川さんとパンのフェス」会場となるしいのき緑地は、石川県の観光名所、兼六園や金沢21世紀美術館のすぐそばです。ぜひお近くの方は足を運んでみてくださいね。

★4月13日よりオンラインで販売開始いたしました!詳細・ご購入はこちら

高級食パン,お取り寄せ,通販,おすすめ,石川,柚食パン,ほうじ茶食パン,パン開発

石川県まで行けないけれど、石川県の“おいしい”がつまったパンを食べたい方は、ぜひぜひチェックを。

石川パン開発 石川棒茶 金沢湯涌柚子

参加した開発メンバー全員OK。

パンシェルジュと有名店がコラボし、人気商品を生み出してきた「開発プロジェクト」第4弾が無事に終了しました。「プレミナンス」の川本シェフ、そして開発メンバーの皆さん、ありがとうございました。

次はどんなお店とコラボができるでしょうか? パンシェルジュのみなさん、次回開発プロジェクトへの参加もお待ちしています。

WRITER

野崎 さおり

野崎 さおり

ライター。2017年パンシェルジュ検定2級合格。カンパーニュなどのハード系とクロワッサンが好き。旅の目的にはパン屋さん巡りとローカルフードの実食を必ず入れ、旅が「パンの仕入れ」になっていると揶揄されることもしばしば。早起きが苦手なのがパン好きとしての最大の弱点。

SPECIAL