1. ホーム
  2. パン活
  3. パン活
  4. <1/17締切>石川県の“おいしい”が詰まった食パンを開発しよう!
<1/17締切>石川県の“おいしい”が詰まった食パンを開発しよう!
パン活

<1/17締切>石川県の“おいしい”が詰まった食パンを開発しよう!

ぱんてな編集部
ぱんてな編集部

パンのプロ“パンシェルジュ”がパンの知識のみならずパンに対する熱い想いを持ち寄り人気ベーカリーと一緒にひとつのパンを開発する「パン開発プロジェクト」。
第4弾は『ミシュランガイド北陸2021特別版』1ツ星を獲得したフレンチのシェフとタッグを組み、石川県の素材を使用した食パンを開発します。
※過去の取り組みはこちら

石川県が誇る『石川棒茶』と『金沢湯涌柚子』を使用

加賀藩前田家の拠点として栄えた城下町金沢。
海の幸、山の幸、そして日本三大和菓子処でもある金沢は美食の街。おいしい特産品がたくさんあります。
今回は、そんな石川県のおいしい特産品の中から、『石川棒茶』と『金沢湯涌柚子』を使用した2種類の食パン開発を予定しています。

※写真はイメージです

一般的にほうじ茶は、煎茶のために摘み取られた後の茶葉を利用することが多いのですが、加賀・能登の棒茶は葉ではなく上質な茎の部分を焙煎しています。
石川県では昔からほうじ茶(茎茶)を「棒茶」または「番茶」と呼び、家庭で一般的に嗜まれています。
焙煎された芳ばしい香りと、自然な甘味をおびたさわやかな味がその特徴です。

※写真はイメージです

金沢市の東浅川地区(旧浅川地区)は柚子の産地として知られ、湯涌温泉に向かう道・湯涌街道に平成15年から3年間、柚子が植樹され、「湯涌街道 ゆずの街道(みち)」と 愛称がついています。
そんな『金沢湯涌柚子』の特徴は皮が厚く香りが強いこと。近年、金沢湯涌柚子を使った柚子加工品、商品が高く評価されてきています。

フランス共和国より農事功労章 「シュヴァリエ」を受勲した金沢有名フレンチシェフが開発を手掛けます

川本紀男シェフ…フランス共和国より農事功労章 「シュヴァリエ」受賞

開発を手掛けるのは、『ミシュランガイド北陸2021特別版』1ツ星を獲得した金沢の老舗フランス料理店『プレミナンス』のオーナーシェフ・川本紀男さん。
※川本シェフの受賞歴・プロフィールはこちら

シェフが半年かけて開発した生食パン「3.26㎝」は、フランス料理に精通したシェフならではのこだわりがつまった逸品です。

川本シェフが開発したこだわりの生食パン3.26㎝はレストラン地下の工房で毎日手作りされています

石川県の“おいしい”がつまった食パン開発を目指します

石川県のおいしい素材と、素材を活かすことに長けたフレンチシェフ。そしてパンのプロ“パンシェルジュ”の力を集結し、石川県の“おいしい”がつまった食パン開発を目指します。

【開発予定のパン】
石川棒茶とキャラメルの食パン
金沢湯涌柚子とホワイトチョコレートの食パン

プロジェクトでは、参加者の皆様に事前に試作品をお届けし、計3回(予定)のオンライン開発会議の中で試食・意見交換を行い、皆様からいただいた意見を参考に商品の完成を目指します。
『石川棒茶』や『金沢湯涌柚子』の良さを感じられるパンとなるように、食感や合わせる食材等、パンシェルジュの立場から様々な意見をいただきたいです。

※完成した商品は後日ECサイトや、レストラン等での販売を予定しています。

この企画に参加申込できるのはパンシェルジュだけ!

※この企画はぱんてな会員かつパンシェルジュ検定の合格者のみが参加申込できます。
まだパンシェルジュ合格認定番号の登録がお済でない方はマイページより合格認定番号の登録の上、お申込みをお願い致します。

【企画名】
パン開発プロジェクト第4弾
『石川県の“おいしい”がつまった食パン開発』

【オンライン会議日程】
・1/27(木)15:00  自己紹介/シェフから試作品についての説明/試作品の意見交換
・3/2(水)15:00  2回目の試作品を食べながら意見交換
・3/24(木) 15:00   3回目の試作品を食べながら最後の意見交換
※参加者の皆様には、1回目の会議の前(1月21日前後)に試作品をお送りいたします。
※会議は全て「ZOOM」を使用しオンラインで実施いたします。
※会議は各回1時間~1時間半程度を予定しています。

【募集人数】
最大10人
※プロジェクトメンバーへの応募が多数の場合は、抽選とさせていただきます。予めご了承ください。

【参加料】 無料

【応募条件】
・全3回のオンライン会議に全て参加できる方(オンライン会議はZOOMを使用します)
・日本国内在住の方
・パンシェルジュ検定合格者であること※級は問いません
・18歳以上
・お顔出し可能な方(販促用資料や商品告知、HPやSNSにミーティングの様子や、顔写真などを掲載させていただきます。また、メディア取材が入る場合もございます。予めご了承ください。)

【注意事項】
・不慣れなこともありご不便をおかけする可能性がありますが、予めご了承ください。
・開発内容は変更する場合があります。
・石川県在住の方はもちろん、オンライン会議となりますため石川県以外に在住の方もご参加いただけます。

【応募締切】
2022年1月17日(月)23:59
※当選者には1月19日(水)までにご連絡をさせていただきます。
当選メールをもって当選の結果発表とさせていただきます。

<締切:2022年1月17日(月)23:59>

パン開発プロジェクト第4弾
『石川県の“おいしい”がつまった食パン開発』

WRITER

ぱんてな編集部

ぱんてな編集部

ぱんてな編集部アカウント。 パン好きやパンシェルジュの皆さんが楽しめる情報発信・イベント企画をしていきます。

SPECIAL