1. ホーム
  2. パンシェルジュ検定
  3. 特集
  4. パン好き必携の資格「パンシェルジュ」とは
パン好き必携の資格「パンシェルジュ」とは
特集

パン好き必携の資格「パンシェルジュ」とは

ぱんてな編集部
ぱんてな編集部

「パンシェルジュ」って何?

“パンシェルジュ”とは「奥深いパンの世界を迷うことなく案内できる幅広い知識を持った人」という意味です。
パンの製法・器具・材料はもちろん、歴史や様々な国のパンや衛生に関する知識・マナーなど、幅広い分野から出題される検定試験に合格すると、“パンシェルジュ”として認定されます。
2009年にパンシェルジュ検定が誕生して以来、のべ60,000人以上もの方が受験してきました。

様々な場面でパンシェルジュが活躍中!

パンは食べる専門の人、パン屋さんで働いている人、食関係のライターをしている人。
パンシェルジュを取得する理由は人それぞれ、目的も様々です。検定は3級~1級まであるので、ご自身の学びたいことやレベルに合わせて取得することができます!
“パンシェルジュ”の人たちがどのように肩書きを活用しているの?!
活躍するパンシェルジュへのインタビューは記事「輝くパンシェルジュ」をチェック!

パンシェルジュ検定合格者に向けた特典

パンシェルジュ検定に合格すると、“パンシェルジュ”であることを証明する合格認定証が贈られます。
また、“パンシェルジュ”としての活動をサポートするために、お財布等に入れて携帯できる認定カード、認定名刺、認定バッジを購入できます。
パンシェルジュであることを周りにアピールしたり、パン仲間を増やすツールとしてぜひ活用しましょう♪

パンシェルジュだけが参加できる特別なイベントや体験会

「ぱんてな」では“パンシェルジュ”の肩書きを活かせる特別なイベントを多数計画中!
メーカーの新商品の体験会やパンシェルジュの声を活かした商品開発、パンシェルジュ限定のイベントやセミナーなどパンがある生活をより楽しくするような企画に参加できます。

パンシェルジュ検定の難易度と勉強法

パンは好きだけど、なんだか資格って難しそう……と思っている方も、心配はいりません。
パンシェルジュ検定は3級(ベーシック)だと合格率は85%以上!公式テキスト1冊ぶん勉強すれば、十分合格を狙えます。
パンシェルジュになることで、もっとあなたのパンの世界が広がるはず……!
検定試験は毎年春と秋の年2回開催。ぜひチャレンジしてみてください!!

パンシェルジュ検定公式HP  https://www.kentei-uketsuke.com/pancierge/

受験を迷っている人は、ぜひ先輩パンシェルジュの「私の合格ストーリー」を参考にしてみてくださいね。

 

WRITER

ぱんてな編集部

ぱんてな編集部

ぱんてな編集部アカウント。 パン好きやパンシェルジュの皆さんが楽しめる情報発信・イベント企画をしていきます。

SPECIAL